伊勢神宮へmogcookのお魚を奉納へ行ってきました!

伊勢神宮へmogcookのお魚を奉納へ行ってきました!

こんにちは、mogcook立花です。

先日ワタクシ立花は伊勢神宮に行ってきました!何をしてきたかというと、mogcookのお魚離乳食を伊勢神宮へ奉納させていただいたのです!

今回はその時の様子をご紹介します。

mogcookのおさかなが伊勢神宮へ

◆伊勢神宮の奉納

伊勢神宮へ地元の農産品を奉納する取り組みは、私達が住む紀北町と、三重県の南「御浜町」に事務所がある「みえ熊野古道商工会」が主体となって数年前から行われています。食物・穀物を司る豊受大御神をお祀る外宮と天照大御神をお祀りしている内宮に奉納することで、ますますの商売繁盛をお願いするのです。

 

◆まずは外宮さんから

ご存知の方も多いかと思いますが、伊勢神宮は外宮(げくう)と内宮(ないくう)のふたつがあります。外宮の神様は豊受大御神(とようけのおおみかみ)というお名前で、豊受大御神は御饌都神(みけつかみ)とも呼ばれているそうで、御饌、つまり神々にたてまつる食物をつかさどられています。このことから衣食住、ひろく産業の守護神としてあがめられているとのこと!

外宮の境内運ばれるおさかな離乳食。
▲ちなみに、境内では一回も奉納品は地面に置いてはいけないらしいです。

 

外宮さんにmogcookを無事奉納!
▲無事、奉納完了!

そして、内宮さんへ

内宮さんは、正式は「皇大神宮(こうたいじんぐう)」という名前で、ご祭神は、天照坐皇大御神(あまてらしますすめおおみかみ)。天照大御神(あまてらすおおみかみ)さまという名前で有名ですね。この神様は皇室の祖神で、日本民族の総氏神とされています。

宇治橋
▲よくポスターなどで使われる宇治橋。

宇治橋を運ばれるおさかな離乳食
▲みんなで列をなして歩きました。観光客の人に珍しがられて写真いっぱい撮られました。笑

内宮さんにもmogcookを無事奉納
▲こちらも無事に奉納完了!神様も美味しい魚を食べて喜んでいただけたかな。。

◆マダムシンコさんと記念写真

この日は、『バームクーヘン』で有名なマダムシンコさんと一緒に奉納しました。余談ですが、マダムシンコさんは私達が住む三重県南部の特産品を使ったバームクーヘンも製造・販売しているんですよ。

マダムシンコさんと記念写真
▲タチバナもちゃっかり記念撮影。マダムシンコさんも旦那さんも、元気で笑顔がとってもステキでした!

 

伊勢神宮の神様のパワーもお借りして、ますます頑張るモグック!

今後共、全国のご家庭に幸せを運ぶサービスを作っていきたいと思っています。これからも応援よろしくお願いします!

 

モグック バナー

—————-

「mogcook(モグック)」は、
三重県産の旬のお魚で離乳食・幼児食材をお届けするサービスです!

お子さまの成長発達に応じて、食べられるお魚を、

骨を取り除き、加熱調理した後に10gまたは30gのパックに個別包装。離乳食・幼児食作りの負担を減らす工夫をこらしています。

mogcookを使って育児の負担を軽減して、家族で有意義な時間を過ごしてください♪

 

モグック定期コース
時短お魚離乳食材[mogcook(モグック)]の詳細とご注文はこちら

—————-

instagram更新中!
\フォローお待ちしています/
Instagram_Icon_Large-150x150

—————-
*mogcookのFacebookページ
1000いいね




※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。