離乳食に大切な『栄養のキホン』をおさらい

離乳食に大切な『栄養のキホン』をおさらい

こんにちは!mogcookの越智です。

皆さんは毎日、赤ちゃんの離乳食献立はどんな風に考えていますか?
マンネリになりがちな離乳食、赤ちゃんにとっての大事なポイントを押さえたいですね。
そこで今日は赤ちゃんに必要な栄養素の基本をお送りします!

 

■赤ちゃんに必要な栄養素はこれ!

赤ちゃんの離乳食は、の3つの栄養素を基本に考えましょう。

①身体を動かす大事なエネルギーとなる炭水化物(糖質)
★ごはん・パン・麺・芋類など

②体を作るタンパク質
★お魚・お肉・大豆製品・乳製品・卵など

③身体の調子を整えるビタミン
★野菜・海藻・果物・きのこなど

 

■1食ですべての栄養を摂らなくても大丈夫

1食ですべてを摂取しないといけないわけではなく、数日かけて、栄養バランスを心がけてくださいね。
たとえば、お魚が入ったmogcookの主食になるレシピを作って、あとは足りない栄養素を意識して摂取していけばOKです。
★mogcookの主食レシピはコチラ

 

■そのほかに不足しがちな栄養素

IMG_5771

上記の栄養素の他に、意識して摂りたい栄養素が、鉄分と、ビタミンDです。鉄分はひじきや、ほうれん草、ビタミンDはお魚(タチウオイサキサバ、サケなど)に多く含まれています。
また2つの栄養素が共に多く含まれるフォローアップミルク等も上手に利用してくださいね。
オレンジ色の字の食材は、mogcookで販売中です。

 

■忙しくても大丈夫なレシピもたくさん!

11%e6%9c%88

mogcookでは、時短を考えたレシピを250個公開しています。
すべて調理時間も書いていますので、参考にしてくださいね。
★レシピページはコチラ

また、料理家・栗原友さんの『クリトモの大人もおいしい離乳食』も好評販売中です。
忙しいママでも大丈夫!とうたった89レシピが栄養コメントと共に紹介されています。
★商品詳細はコチラ

 

mogcookの離乳食材やレシピを活用して、少しでも楽しく取り組んでいきましょう!


※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。